MENU

1.法人税額確定前の書き方

別表五(二)の法人税額を計算する前までの書き方。別表五(二)は、法人税額を計算する前までの記入と、計算した確定税額を記入して、完成まで2回に分け作成します。最初の作成は、当期中に納付した法人税、道府県民税、市町村民税、事業税の納付状況、源泉所得税など租税公課の納付状況を記入します。

 

´燹嵋/誉乃擇喘亙法人税2」瓠〆枯箸陵鵑愾梓の事業年度を記入して、前期の別表五(二)「期末現在未納税額6」を 「期首現在未納税額1」と「充当金取崩しによる納付3」に記入

 

↓燹嵋/誉乃擇喘亙法人税3」瓠 崚期発生税額2」へ中間申告額を記入して、「損金経理による納付5」へ納付額を記入

 

燹崙刺楔民税7」瓠〆枯藩鵑愾梓の事業年度を記入して、前期の別表五(二)「期末現在未納税額6」を 「期首現在未納税額1」と「充当金取崩しによる納付3」に記入

 

き燹崙刺楔民税8」瓠 崚期発生税額2」へ中間申告額を記入して、「損金経理による納付5」へ納付額を記入 

 

キ燹峪堋村民税12」瓠〆枯藩鵑愾梓の事業年度を記入して、前期の別表五(二)「期末現在未納税額6」を 「期首現在未納税額1」と「充当金取崩しによる納付3」に記入

 

Ν燹峪堋村民税13」瓠 崚期発生税額2」へ中間申告額を記入して、「損金経理による納付5」へ納付額を記入 

 

Л燹峺酸所得税22」瓠 崚期発生税額2」へ記入して、「損金経理による納付5」へ納付額を記入(損金算入のもの)

 

┃燹峺把蟷饂裟23」瓠 崚期発生税額2」へ記入して、「損金経理による納付5」へ納付額を記入(損金算入のもの)

 

燹峺酸所得税28」瓠 崚期発生税額2」へ記入して、「損金経理による納付5」へ納付額を記入(損金不算入のもの)

 

燹峇首納税充当金30」瓠〜梓の別表五(二)「期未納税充当金41」を記入

 

燹峽33」瓠31+32を記入

 

燹嵋/誉燃枦34」瓠5の3+10の3+15の3を記入

 

燹峪業税35」瓠19の3を記入

2.別表へ記入

最初の別表五(二) 自平成29年4月1日至30年3月31日

 

法人税及び地方法人税・道府県民税・市長村民税・事業税
最初の別表5-2法人税及び地方法人税・道府県民税・市長村民税・事業税の欄

 

1.法人税及び地方法人税

H28.4.1〜H29.3.31 (2)

爿ヾ首現在未納税額瓠〜梓の別表5-2「期末現在未納税額Α廚量で竺8,188,800

 

爿充当金取崩しによる納付瓠 峇首現在未納税額 廚鯒蕊8,188,800

中 間 (3)

爿当期発生税額瓠‥期に発生した中間納付額2,573,000

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠|羇崘蕊娚2,573,000

 

2.道府県民税

H28.4.1〜H29.3.31 (7)

爿ヾ首現在未納税額瓠〜梓別表5-2「期末現在未納税額Α廚量で竺347,700

 

爿充当金取崩しによる納付瓠 峇首現在未納税額 廚鯒蕊347,700

中 間 (8)

爿当期発生税額瓠‥期に発生した中間納付額(法人税割173,800+均等割10,000)183,800

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠〔で竺曚鯒蕊183,800

 

3.市長村民税

H28.4.1〜H29.3.31 (12)

爿ヾ首現在未納税額瓠〜梓別表5-2「期末現在未納税額Α廚量で竺924,100

 

爿充当金取崩しによる納付瓠 峇首現在未納税額 廚鯒蕊924,100

中 間 (13)

爿当期発生税額瓠‥期に発生した中間納付額(法人税割328,000+均等割25,000)353,000

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠|羇崘蕊娚353,000

 

4.事業税

H28.4.1〜H29.3.31 (17)

爿当期発生税額瓠〜梓の事業税及び地方法人特別税2,649,100

 

爿充当金取崩しによる納付瓠〜梓の事業税及び地方法人特別税の納付額2,649,100

当期中間分 (18)

爿当期発生税額瓠‥期に発生した中間納付額(事業税594,300+地方特別税528,400)1,122,700

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠|羇崘蕊娚1,122,700

 

5.その他

 

最初の別表5-2その他の欄
その他

源泉所得税 (22)

爿当期発生税額瓠(棉6-1の「6」の-「6」のの金額19,910 又は別表五(二)の22の△龍盂

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠‘浦犬粒19,910

固定資産税他 (23)

爿当期発生税額瓠仝把蟷饂裟如印紙 租税公課で処理した金額978,000

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠‘浦犬粒978.000

源泉所得税 (28)

爿当期発生税額瓠(棉6-1「6」のの金額251,445

 

爿ヂ散盞侏による納付瓠‘浦犬粒251,445

 

6.納税充当金の計算

最初の別表5-2納税充当金の計算の欄

期首納税充当金 (30) 前期の別表5-2の納税充当金の計算の「期末納税充当金(42)の金額を記入12.109,700
法人税額等 (34) 5の+10の+15のの金額を記入9,460,600
事業税 (35) (19)のの金額を記入2,649,100
(40) (34)+(35)+(36)+(37)+(38)+(39)の金額を記入12,109,700

 

 

記事はここまでです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加